【メンエス】ケチ客は大事にしなくてよろしい

これからメンエスで働く予定の方、最近働き始めた方。
目下の心配事はエロ客との戦いではないだろうか。
しかし厄介なのはエロ客だけではない・・・。
 
エロ客の次に多いケチ客!
 
個人的にはただのエロ客より数倍厄介だと思っている。
今日はこれについて話していこう。

ケチ客とはこんな客

ケチ客とはどんな客のことを言うのか。
どの店に行っても一定数存在し、嬢や店を悩ませるケチ客。
代表的な例を紹介しよう。
 
・スタンダードコースで予約しておいて一番高いコースの施術を要求する
・60分など短いコースで来店し60分間全力でエロ攻撃(勝手に仰向けになる、押し倒そうとしてくる等)
・ディープリンパOPは1分たりとも付けないが鼠経部のみ触れと命令
 
私がケチ客はただのエロ客より厄介だと言う理由がお分かりいただけただろうか。
これを見て分かる通り、ケチ客は同時にエロ客でもある。
出来るだけエロい雰囲気にする為金を払うエロ客とは違い、出来るだけ金を掛けずエロいことだけしてもらいたいというのがケチ客。始末に負えない。
 
しかももっとうっとおしいのがケチ客の図々しさ。
こういう客はケチることで嬢にどう思われるかを気にしない。
自分のことしか考えられない自己中心的な奴ばかり。だから平気でそんなこと出来ちゃうんだろうけど。
その性格はエロ要求でも存分に発揮される。
 
求めるエロ施術のレベルがただのエロ客より高いのだ。
 
必要最低限の金しか払わないのに誰よりも施術内容を指示してくる。
もっとここ触って。アレして、コレして、それはしないで。他の子ならしてくれるなどなど。
 
もしかして君、今日のコース内容忘れちゃったのかな?
 
いくら店に金落としてそんな王様気分なのかな???
 
スタッフのお兄さんに来てもらえば思い出してくれるかな????????????
 
ケチ客に当たる度、心の中で質問してましたよ。
男女問わずいるでしょこういうの。
接客業やってた頃よくこういうオバサマと笑顔で戦ってました。
店の客の中で一番低い金額で店内一の神様待遇求めてくる奴ね。
 
こういう人ってスタッフにどう思われようと自分さえ良ければそれで良いんだと思う。
何言ったって無駄なのよね。
ましてや女の子と遊ぶ店に来てケチる男なんて。
女の子のテンションがサービスに大きく影響するって分かり切ってるでしょうにねぇ。
 
もうここまで来ると自分へのバックが云々より、その姿勢に腹が立つんだよ。

どうせそいつはもう来ない

ケチ客の常套句の一つ。
『今日は初めてだから』
 
ケチ客はこれを枕詞にエロサービスを要求します。
 
今日は初めてだから短いコースにしたけど、今日良かったら次回長いコースで指名で来るから!
初めてだし軽いコースにしたけどディープが上手だったら次回高いコースで予約するね!
 
中には「だから今日頑張った方がいいよ。次回指名してほしかったらね」とか平気で言ってくる奴もいたなぁ・・・。
ホントに死・・・いなくなってほしいなぁ・・・。
 
こういうことを言ってくる奴はまず来ません。
次回はありません。
 
OPの1000円をケチるような奴だぞ?
指名料なんて払う訳ないでしょ。フリーで転々としてるよ。
来たとしても「約束は果たした」と言わんばかりの顔で一回だけだね。
 
そもそもケチ客が顧客になって嬉しいか?
さっきも言ったけどケチ客の施術はかなり厄介。
体力、精神力ともにゴッソリ持ってかれる。
 
エロ要求を女性らしさを保ちながらやんわりあしらうって結構精神力使うんだよ。
施術の合間にちょこちょこならまだしもケチ客の要求は怒涛。
最早やんわりとか言ってらんないし、勝手に体動かしたりこっちの体をどうこうしてこようとするからそれを止めるのに体力も使う。
もうただただストレス。
こんな奴が指名客になったら地獄。
店にも貴女にもメリットが無い。
 
それよりもっと大事にすべきお客さんがいるでしょって話。

貴女の優しさは金を落とす紳士の為に取っておこう

何故ケチ客が後を絶たないのか。そして何故皆同じような手口になっていくのか。
それはケチ客の言葉を真に受けて一生懸命施術しちゃう子がいるからである。
 
そう。かつての私のようにね。
 
私は元々一般サロン出身。
マッサージ師のはしくれとしてお客様を満足させなければ!というプライドもあったし、気に入ってもらいたい、選んでもらいたいという気持ちも持っていた。
それに普通のエステ、マッサージでも最初に当たる人が上手いか分からないから短いコースで入って様子見というのはよくあること。
それと同じだと思い度を越えない範囲で要求も飲んできた。
お試し程度だけど一番高いコースだとこんな感じですよ、とね。
きっとこだわりが強い人で色々吟味したいんだろうと・・・自分で言うのもなんですが私は口が悪いだけでまぁまぁ真面目な優しい人間なんですよ←
 
けどそうじゃなかった。
ケチ客にこだわりも何もなかった。
もっともらしい顔でそれっぽいことを言って、数打ちゃ当たるで私みたいな子に価格に見合わないサービスをさせているだけだった。
 
そのことに気付いてから、ケチ客の要求は一切飲まなくなりました。
空気が凍ろうが相手が不機嫌になろうが知ったこっちゃない。きっちり料金分の施術しかしません。当たり前だけど。
たとえ選ばれなくてもお客さんの判断材料になればと一生懸命施術したあれは何やったんや。思い出しても腹が立つ。自分自身にも。
 
皆にはそういう思いをしてほしくない。
多分真面目だったり優しかったり流されやすい子ほどケチ客の要求に応えちゃうと思う。
でもそんな勿体ないことしないで。
貴女が優しさを見せるべき相手はそいつじゃないよ。
 
メンエスには色んな客が来る。
その中には『女の子との遊び方を弁えている紳士』も絶対にいる。
そういう店に来たら金払い良く、ケチケチしない。
遊ぶ時は遊ぶ。互いに充実した時間を過ごす為出来ることをする。
気持ちの良いお金の使い方が出来る人だ。
 
中には100%バックのOPはどれか聞いてきて「お店に払う気は無い。でも君に還元されるものなら喜んで」とモリモリOP付けてくれた人もいた。
 
 
そんなこと言われたらさァ!!!頑張っちゃうじゃん!!!!!!
 
 
お金が貰えるから嬉しいとかじゃなく(勿論それもあるけど)私の為にそこまでしてくれたことが嬉しいんだよね。
だから私のような性格の子ほど、こういう人を大切にするべきだと思う。
中にはお金さえもらえればどうでも良いって子もいるんだけど・・・真面目だったり優しい子なら貰った分しっかり還元しようとするから。
自分を大切にしてくれる人を私たちも大切にしなきゃならない。
 
個室でお客さんと二人きりで、料金分+のサービスをするかは嬢次第。
ケチ客なんて掴んだってしょうがないでしょ?もしやってあげるんならまた来てほしい紳士にだけ。
「お店には内緒ね」という魔法の囁きも効きますよ。
 
ちなみにケチ客は「お店には内緒でお願い!ね!?どうせバレないって!」と自分から言ってきます。害悪。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です